鈴木将浩のまったり活動ブログ

12月定例会 一般質問2日目

12月6日(月)は、12月定例会一般質問2日目。6人の議員が一般質問を行いました。

鈴木貴晶 議員

1 蒲郡駅周辺のにぎわいの創出について
(1)駅北地区に計画されている新たな商業施設の開発について
(2)駅前広場におけるマルシェ等の活用について
(3)「ほこみち」制度の活用について
2 学校生活における環境の改善
(1)学校・保護者間における連絡などについて
 ア スマートフォンのアプリの導入などについて
(2)学校訪問で気づいたことについて
 ア 学校指定の服装などの見直しについて
 イ 公衆電話について
 ウ 「ぼく、わたしの蒲郡の未来は?」の授業について
 (ア)市の受け止め方、今後の考えについて

松本昌成 議員

1 社会としての繊細な方への配慮について
(1)HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)の認識について
(2)学校としてのHSC(ハイリー・センシティブ・チャイルド)への配慮について
2 性的マイノリティの方々に対する取組について
(1)パートナーシップ制度について
(2)ファミリーシップ制度について
(3)他自治体との相互利用について
3 特殊詐欺対策について
(1)特殊詐欺犯罪の現状について
(2)特殊詐欺犯罪への対策について
(3)自動通話録音機設置補助金の実施について

鈴木基夫 議員

1 「療育」について
(1)児童発達支援について
ア ニーズについて
イ 施設と特徴について
ウ PT・ST・OTなどの専門職の必要性について
エ 職員の配置の基準と体制
オ 形態について
カ 放課後等デイサービスについて
キ 特別支援学校について
(2)ベースとなる環境体制の整備等について
ア 重層的支援体制整備事業について
イ 地域包括ケアの考え方について
ウ インクルーシブ教育の考え方について

柴田安彦 議員

1 し尿・浄化槽汚泥の処理について
下水道の普及に伴い、し尿のくみ取り量は減少している。しかし、浄化槽汚泥や工事現場のし尿処分など、くみ取りの必要がなくなることはない。一般廃棄物の処理は市町村の事務とされ、安定的な事業実施に市が責任を持たなければならない。以下の点について伺う。
(1)し尿・浄化槽汚泥処理の現状と将来見通しについて
ア 蒲郡市のし尿、浄化槽汚泥の処理量と将来の見通しについて
イ 処理量の減少等による影響と課題について
(2)収集・運搬・処理にかかる費用負担について
ア それぞれの費用は誰が負担しているか
イ 処理量の減少等により許可業者の経営が成り立たない場合、価格が高騰したり撤退するリスクがあるのではないか
ウ し尿と浄化槽汚泥における住民負担の違いについて
エ 蒲郡市幸田町衛生組合衛生処理場の使用料1車300円は何か
(3)住民負担を考慮した安定的な事業運営のために
ア 収集・運搬を許可制から委託とすることについて
イ 収集運搬経費の一部公費負担について
ウ 処理場使用料の廃止について
2 下水道浄化センターにおけるし尿・浄化槽汚泥の受入れについて
国土交通省による来年度下水道関係予算の概算要求では、汚水処理施設全体の広域化・共同化を柱の一つに掲げている。市は今年度予算で、し尿浄化槽汚泥受入施設導入調査委託料を計上した。現施設の老朽化が進む前に受入れを開始できるようにすべきだと考える。
(1)調査の具体的な内容とその報告について
(2)移行時期の考え方について
(3)愛知県の「広域化・共同化計画」の検討で、蒲郡市は東ブロックに位置づけられている。広域の流域下水には豊川流域下水道しかないが、どういった広域化の可能性があるか。

牧野泰広 議員

1 サーキュラーエコノミーについて
(1)現状の取組について
(2)将来像について
(3)今後について
 ア 組織的な仕組みについて
 イ ロードマップの考え方について
 ウ 今後の推進について
2 公共交通空白地域について
(1)公共交通空白地域の現状について
(2)最近の地区説明会の実施状況について
(3)公共交通空白地域の解消について

藤田裕喜 議員

1 マイクロプラスチックをめぐって
(1)人工芝とマイクロプラスチックについて
 ア 人工芝を採用している施設について
 イ 人工芝の維持管理について
(2)その他のプラスチック製品とマイクロプラスチックについて
 ア 現状について
 イ 管理について
(3)下水道浄化センターとマイクロプラスチックについて
 ア 汚水処理のプロセスについて
 イ 検査について
(4)市の政策とマイクロプラスチックについて
 ア 課題に対する認識について
 イ 対策について
 ウ 調査について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




カテゴリー

蒲郡PRムービー

GAMAGORI 360° Outdoor Activities

最近の記事

  1. BiZCON NISHIO 2023

    2024.02.13

PAGE TOP