鈴木将浩のまったり活動ブログ

新年度事業 vol.2「AI総合案内サービス」

AI総合案内サービスとは?

チャットボットのような総合案内サービスを導入することになりました。具体的なサービスは入札次第なので未定ですが、おそらく豊橋市でも行なっているサービスと同じようなものになると思います。もしよろしければ、下のリンクからお試しください。

豊橋市AIスタッフ

例えばですが、豊橋市ので「ゴミ捨て」「議会傍聴」について聞いてみたものを貼り付けておきます。

市民・行政のメリットは?

市民の皆様にとっては、
①探したい情報を簡単に教えてくれる
②担当部署にいちいち電話しなくても良くなる
③AIなので気軽に聞くことができる

行政にとっては、
①窓口・電話応対業務が効率化される
②AI利用によって使用頻度が高まれば利便性も向上する

今後の展開・課題について

基本的にはWEBでのサービスになりますが、豊橋市と同じサービスならオプションでLINEを活用したサービスも提供しています。予算次第ですがこちらも導入ができれば、LINEを利用している方は、より簡単に利用できるようになるかと思います。

もちろん課題もあります。AIと聞くと凄そうですが、最初は職員が様々な質問・解答ケースを登録する必要があります。それを適切に行わないと、全然ものを知らないAI総合案内スタッフが出来上がっちゃうので要注意ですね。

あとは例えば、今回の新型コロナウイルスが発生した時のような場合には、全く新しい質問が出てきます。そういったときには、ある程度の回答事例を登録してAIに覚えさせる必要もあります。ここも丁寧にやらないと、微妙な回答ばかりになってしまい、使えないサービスになってしまうので注意が必要です。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP