鈴木将浩のまったり活動ブログ

新型コロナウイルス対策要望、その2。

24日に自民党蒲郡市議団で、ウィズコロナ及びアフターコロナ対策についての要望を、鈴木寿明蒲郡市長に行いました。

7月以降の累計感染者数が16名となり、また秋から冬にかけてもどうなるか不透明な状況です。ウィズコロナ・アフターコロナ対策が引き続き必要で、自民党蒲郡市議団の中で意見を取りまとめた要望書を作成し、それをもとに鈴木市長と意見交換を行いました。9月~10月にかけて、さまざまな支援策がスタートする時期ですが、まだ支援が不足している部分もありますからね…。

大項目のみですが、要望項目だけご紹介します。

1.財源について
2.子どもファーストについて
3.新型コロナウイルス感染症対策支援について
4.クラウドファンディングの追加について
5.市民病院への補助について
6.PCR検査の拡充について
7.新型コロナウイルス軽症者用ホテルの設置について
8.第五次総合計画策定について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和2年度6月定例会




新型コロナ関連 各種制度まとめ

6月定例会 承認施策

2020年5月8日現在

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP