鈴木将浩のまったり活動ブログ

6月定例会1日目、新型コロナ関係予算承認。

本日から6月定例会が始まりました。

初日の今日は、各議案の説明が行われ、新型コロナウイルス対策に関連する補正予算の審議も行われました。本来は予算を含む議案審議は最終日に行いますが、早急に対応する必要があるとのことで、コロナ関係の部分のみ先に承認した形となります。

※新型コロナウイルス対策事業については先日一通りご紹介しました。

また一般質問では、竹内議員、喚田議員、稲吉議員、牧野議員が質問をされました。項目だけご紹介いたしますね。

竹内議員
1 蒲郡市の主なインフラ整備について
(1)国道 23 号蒲郡バイパスについて
ア 進捗状況について
イ 供用開始の見通しについて
(2)国道 247 号鹿島バイパス及び中央バイパスについて
ア ショッピングモール出入口付近の信号機取付け後の車の流 れについて
イ 4車線化について
(3)マイナス 11m岸壁について
ア 進捗状況について
イ 今後の見通しについて
(4)海岸堤防の老朽化対策及び耐震化について
ア 進捗状況について
イ 今後の見通しについて
(5)国道 23 号三谷町地区歩道整備の進捗状況について
(6)三谷町におけるフラップゲートの整備状況について
2 市民病院の安定経営について
(1)市民病院の現状について
ア 令和元年度の決算見込みについて
イ 医師、看護師等の現状について
ウ 病床利用率、手術件数、紹介率等の推移について
エ 最近購入の医療機器(リニアック、手術支援ロボット「ダヴィンチ」等)について
(2)寄附講座について
(3)電子カルテシステムについて
(4)新改革プランの評価について
(5)令和3年度以降の新改革プランの策定について
(6)新型コロナウイルス感染症予防対策もふまえた今後の方針と目標について
3 地域公共交通網形成計画について
(1)上位計画である第四次総合計画もふまえた評価について
(2)市内におけるコミュニティバスについて
ア 運行状況について
イ 今後の利用促進策について
ウ 三谷地区・大塚地区の進捗状況について
エ 公共交通空白地の解消に向けた今後の取組について
(3)第五次総合計画もふまえた次期の蒲郡市地域公共交通網形成 計画の策定について

喚田議員
1 学校教育について
(1)教育長の教育行政方針について
(2)新学習指導要領の実施について
(3)コロナ禍の影響による学習対応について
(4)プログラミング学習と GIGA スクール構想について
(5)コミュニティスクールについて
2 開発許可制度の権限移譲について
(1)開発行為の状況について
(2)事務処理市としての権限移譲について
3 国土強靭化地域計画の策定について
(1)計画の目的、概要について
(2)計画の策定状況について
(3)アクションプランについて

稲吉議員
1 市長が施策に揚げる「いえづくり」について
2 小中学校規模適正化方針について
3 地震防災・風水害対策の拡充について
4 市民病院の安定経営について
(1)人間ドック事業について
(2)PET-CT の導入について
5 観光産業の振興と魅力発信について
(1)東港地区について

牧野議員
1 RPA導入について
(1)スケジュールについて
(2)運用形態について
(3)導入部署と効果について
(4)AIOCR 導入の考えについて
2 GIGAスクール構想について
(1)目的と効果について
(2)進め方について
(3)環境整備について
(4)教員の習熟度について
(5)運用形態について
(6)家庭学習について
(7)タブレットの取り扱いについて
(8)教科担任制導入について
3 蒲郡市一般廃棄物ごみ処理基本計画について
(1)改訂版について
(2)広域処理の考えについて
(3)蒲郡市災害廃棄物処理計画について
(4)現状の炉を更新して残す考えについて

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP