鈴木将浩のまったり活動ブログ

令和5年度 主要・新規事業③

基幹型地域包括支援センターの新設

今まで蒲郡市内には5ヶ所の地域包括支援センターがありました。これらを統括して8050問題や高齢者虐待への対応、介護人材の育成に取り組みます。

例えば、豊橋市は市内を3つの地域に分けて、それぞれ基幹型地域包括支援センターが設けられています。今後、高齢者の介護・医療に関する相談は増えていく中で、その対応が充実していくのは良いですね。

市民病院で問診・結果確認がWEB可

検診WEBソリューション、というシステムが導入された、スマホに慣れた方などは利便性がかなり向上しそうです。

利用できる方
①人間ドック
②生活習慣病予防健診
③特定健康診査
④国民健康保険及び後期高齢者医療保険健康診査
⑤各事業所が行う健康診査

利用できるサービス
①健診の空き状況確認
②検診の受診日申込
③問診票の記入
④健診結果の確認

通学路の交通安全対策

本年度から交通安全プログラム推進室もでき、本格的な動きが見えてきました。

設計対象路線9箇所、防護柵設置4箇所、側溝蓋設置3箇所、カラー舗装7箇所を予定されています。

私の事務所近くの、形原の御嶽交差点も入っていて、この交差点は非常に多くの子供の通学路になっていますが、危険だと感じるような時も多くあり、今後の動きに期待をしています。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




カテゴリー

蒲郡PRムービー

GAMAGORI 360° Outdoor Activities

最近の記事

  1. BiZCON NISHIO 2023

    2024.02.13

PAGE TOP