鈴木将浩のまったり活動ブログ

アピタ東側歩道 サウンディング型市場調査

ちょうど一般質問で取り上げましたので、ブログでもご紹介しようと思います。
12月28日まで、蒲郡駅から竹島埠頭に向かい広い歩道の活用について、民間からのアイデアを募集しています。

サウンディング調査は過去にも、西浦と竹島のレストハウスの活用でも用いられましたが、民間からのアイデアを募集し、官民対話を進めるなかで、市場性の把握や指針を検討する際の参考にするものになります。ご興味のある事業者の方は、ぜひチラシをご確認いただき挑戦していただければと思います^^

調査の目的

蒲郡市東港地区まちづくりビジョンで示す地区全体を歩いて回遊する主要回遊動線に位置する蒲郡駅から竹島ふ頭に向かう道路の西側にある広い歩道(市道駅南1号線)で、歩行者利便増進道路(通称「ほこみち」)制度の活用が期待できるのではと考えています。
このため、この制度活用の検討をするにあたり、様々な可能性を調査・把握するため、民間事業者様との”対話”の場を持ち、皆様のアイデアや意見等を伺うことを目的とした調査を行います。
※ 歩行者利便増進道路とは
歩行者利便増進道路とは、賑わいのある道路空間を構築するための道路の指定制度として創設されたもので、道路管理者が特例区域(歩行者利便増進誘導区域)を指定することで、占用許可が緩和されて、民間の創意工夫を活用した空間づくりが可能となり、例えば、カフェやベンチの設置などができます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問






新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

蒲郡PRムービー

GAMAGORI 360° Outdoor Activities

最近の記事

PAGE TOP