鈴木将浩のまったり活動ブログ

9月定例会、決算審査特別委員会1日目。

令和元年度の決算について審査する、決算審査特別委員会が、本日から4日間開催されます。決算説明書は340ページほどあるため、4日間で項目ごとに分けての審査・質疑が進められます。

ちなみに、1つ前の平成30年度の決算説明書はこちらです。
平成30年度蒲郡市決算説明書

決算書だけ見てても分からないので、実績書を確認したり、予算額との違いを見たり、過去の予算・決算と比較したり……。いろいろ確認をしながら、気になる点や改善すべきだと思った所について質問を行っていく形となります。

初日は以下の3項目についての審査が行われました。
1款 議会費
2款 総務費
3款 民生費

私は以下の3点について確認をさせていただきました。

6 定住促進事業費 
(2)三世代同居・近居促進補助金 

・執行率が10%となった原因と、本年度から利用者が急増した要因について。
・同居・近居の確認方法と現状について。
・春日浦での新築の利用率について。
・本事業の効果、今後の拡充について。

6 公共交通体系整備事業費
・支線バスの運行日を週4日にすることへの対応について。
・交通空白地への対応について。
・デマンド交通の検討状況や実証実験について。

2 まちづくり推進事業費
(3)協働まちづくり企画公募事業費補助金
(6)協働まちづくりモデル事業委託料

・各事業の若者の参画状況について
・若者を対象としたまちづくりの担い手の育成事業の実施について。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP