鈴木将浩のまったり活動ブログ

第1回 蒲郡市の未来を拓く教育推進会議

第1回目となる蒲郡市の未来を拓く教育推進会議が開催されました。

大きなテーマとして「蒲郡市小中学校規模適正化方針の策定」が挙げられます。すごく簡単に言うと、「未来を見据えながら、蒲郡市の小中学校の規模・配置は何が最適か?統廃合は必要か?」ということを話し合う会議になります。

今までは公営施設マネジメント計画ということで、各地域に分かれて公共施設や教育施設をどうしていくかを話し合われてきました。しかし、特に小学校の統廃合についての方向性を蒲郡市として定めていなかったため、昨年末に一時的に計画をストップさせ、まずは教育施設である学校の適正規模を考えようということで、今回の会議が開催された形となります。

学識経験者として愛知教育大学や愛知大学の教授、総代会やPTA、小中学校の校長先生などの皆様が参加され、議題としては以下のようなものがありました。

・蒲郡小中学校規模適正化方針の策定に向けて
・蒲郡市の小中学校の現状の規模と配置について
・小中学校の規模に関する現状と今後の課題について
・教育環境についてのアンケート調査について

約2時間ちょっとの会議でしたが、様々な意見が交わされておりました。
あと数回行われるこの会議、蒲郡の未来にとっても非常に重要なものとなります。引き続き傍聴させていただき、どのような話し合いで提言がまとまっていくか注視していきたいと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

現在、
3月4日以降の蒲郡の新規感染者は0です。



令和2年度6月定例会




新型コロナ関連 各種制度まとめ

6月定例会 承認施策

2020年5月8日現在

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP