鈴木将浩のまったり活動ブログ

西浦の地域学校協働活動

本年度から、蒲郡中学校区と西浦中学校区の小学校を中心に、「地域学校協働活動」の取組みが進められています。
コミュニティスクールとともに語られることが多いですが、文部科学省の資料ではこんな形でそれぞれ紹介されています。

▶コミュニティスクールとは?
保護者や地域住民等が一定の権限と責任をもって学校運営に参加することで、育てたい子供像、目指すべき教育のビジョンを共有し、目標の実現に向けて協働する仕組みのある学校

▶地域学校協働活動とは?
幅広い地域住民の参画を得て、地域全体で子供たちの学びや成長を支えるとともに、「学校を核とした地域づくり」を目指して、地域と学校が相互にパートナーとして連携・協働して行う様々な活動

蒲郡市では、後者の地域学校協働活動が進められていて、西浦小学校で先日行われたプログラミングの授業もその一つでした。
少し前ですが西浦小学校内に設けられた、地域学校協働活動のための部屋にお伺いしてきました。短い時間でしたが、コーディネーターの方と、地域学校協働活動推進員の方ともお話しつつ、今取り組んでいる内容などのお話をお伺いしました。

西浦と、それと形原や塩津などを合わせて、蒲郡の西側の地域がうまーく連携しながら、この活動がますます発展していくと良いかなと思います。個人的には注目してますし、興味惹かれる活動なので、引き続き情報を集めつつ、何らかの形で関わっていきたいですね。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

蒲郡PRムービー


GAMAGORI 360° Outdoor Activities

最近の記事

PAGE TOP