鈴木将浩のまったり活動ブログ

第38回蒲郡まつり 全行事中止

10月10・11日に予定していた「蒲郡まつり」ですが、残念ながら全行事の中止が決定されました。

徐々に収束傾向ではありますが、ワクチン開発に時間を要し、第2波の感染拡大も懸念されています。そのような中で、3密が発生する蒲郡まつりは感染リスクが高く、解消するための対策が困難であること、また準備に伴う影響なども考慮しての早期中止発表となりました。

大小さまざまなお祭りが中止になるなか、「蒲郡まつり」は何とか開催して欲しい気持ちもありましたが、いざ開催してクラスターが発生しようものなら、蒲郡に甚大な影響を及ぼすことを考えれば仕方がない判断かと思います。非常に残念ですが……。

蒲郡まつりホームページ(詳細はコチラ)
gamagorimatsuri.com/

以下、ホームページから抜粋。

2020第38回蒲郡まつり中止のお知らせ

令和2年10月10日、11日に予定しておりました「2020第38回蒲郡まつり」の全行事については、新型コロナウイルス感染症の感染防止のため、開催を中止いたします。

新型コロナウイルス感染症の新規感染者数については、現在減少傾向であり、収束してきている段階ではございますが、ワクチン開発に時間を要すると予想されていることや、第2波の感染拡大が懸念されている等、まだまだ予断を許さない状況です。

そのような状況の中で、3つの密が発生するまつりを行うことは、来場者の皆様にとって感染リスクが非常に高く、また3つの密を解消することも困難な状況でございます。さらに早期から運営のために準備に取り掛かられている関係者の皆様におきましても、準備中における感染の危険にさらしてはならないという思いもあり、この時期に中止を決定するという結論に至りました。

開催を心待ちにされていた方々の思いを考えますと、このような判断に至ったことについて大変心苦しい限りではございますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

令和3年度の開催ができるようになった際には、皆様に喜んでいただけるよう尽力いたしますので、今後も変わらぬご支援、ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

協賛金および応援賛助金の返金について

ご協賛いただいた皆様および応援賛助席をご購入された皆様におきましては、花火大会を楽しみにされていたことと存じますが、この度中止という結果になったことに対し、深くお詫び申し上げます。

今回の協賛金および応援賛助金は返金いたします。返金方法については、改めてご案内いたします。

次回開催の際は、より皆様の期待以上の花火大会にしていけるよう尽力いたしますので、今後とも応援賜りますようお願い申し上げます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

現在、
3月4日以降の蒲郡の新規感染者は0です。



令和2年度6月定例会




新型コロナ関連 各種制度まとめ

6月定例会 承認施策

2020年5月8日現在

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP