鈴木将浩のまったり活動ブログ

ワクチン接種の緊急市民アンケート調査結果

facebookの方ではご紹介しましたが、2月16日~2月21日の6日開催した、新型コロナウイルスワクチン接種に関する緊急市民アンケート調査の結果が発表されました。短期間にもかかわらず、3024名の方にご協力いただけました。それだけ、市民の皆様も注目しているということだと思います。

〇世代によって「すぐに摂取したい」「様子を見てから摂取したい」にかなり差があります。やはり高齢者のが危機感があり、若者は様子見つつという感じ。全体としては、様子を見てからも含めると約90%は摂取したい意向があるということで、意外と高いなと思いました。

〇様子を見てから摂取したい、また摂取したくない理由は、やはり副反応などの安全面に不安がある様子です。

〇個別接種と集団接種などの話がありますが、身近なかかりつけ医で摂取したいという方が多いようです。

〇予約制ですがLINEが40%、インターネットが32%とWEB予約が多いですね。年齢によっても大きく違うのが特徴的ですね。75歳以上は、LINE・WEBが約25%ですが、逆に若者は電話が約15%しかなく、LINEも約60%となっています。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

蒲郡PRムービー


大募集!地域のヒーロー消防団!

最近の記事

PAGE TOP