鈴木将浩のまったり活動ブログ

予算審査特別委員会3日目

本日3月16日、予算審査特別委員会の3日目が行われました。

3日目は土木費・消防費・教育費などの残りの歳出や、歳入についての審査となり、10時から21時近くまで行われました。議員全体で31回分の質問(1回あたり最大3質問)があり、マスクも付けていると酸素不足なのか体力消耗が激しかったです>< 明日が最終日なので頑張ります!

今回は、2点について質問・要望いたしました。

西部防災センター解体準備事業費
形原駅前の西部防災センター(旧西部市民センター)を解体するため、その調査・設計を令和2年度に行うのが、この解体準備事業費になります。形原の住民にとっては大切な施設であり、今後の活用を含めてお聞きしました。
「解体までの今後のスケジュールは」「倉庫、案内板、防火水槽などもあるが解体はどこまで行うのか」「防災備蓄品などはどこにどう分配するのか」「解体後に更地にした場合の土地利用はどう考えているか」についてお伺いしました。

市民プール代替事業費 ラグナシアプール利用助成費
市民プールがなくなって、代わりに小学校のプール開放と、このラグナシアプールの利用助成が行われています。市内小・中学生と保護者が対象で、年2回まで利用可能です。一方で、割引額が高額なのと、海に親しむと言う意味でも海水浴関係にも補助を行なったらどうかという話をいたしました。
「ラグナシアプールの利用助成の使用者数や最大割引額」「西浦パームビーチの駐車場や三河大島の渡船料の割引検討」についてお伺いしました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

蒲郡PRムービー


大募集!地域のヒーロー消防団!

最近の記事

PAGE TOP