鈴木将浩のまったり活動ブログ

市内2つ目の路線、とがみくるりんバス運行中!

10月1日より、東部地区を走るコミュニティバス「とがみくるりんバス」が運行しています。もともと数年前から形原地区で「あじさいくるりんバス」が走っていて、乗客数も順調に伸びてきている実績もあり、本年度は東部地区、そして西部地区にも運行することが決定しています。

東部地区と西部地区の大きなポイントとしては「乗り換えができる」こと。蒲郡図書館の停留所で、2つの区間の乗り換えが可能になっていて、西部~東部に住んでいる方にとっては便利な公共交通機関になりますね。市役所・体育館・市民病院・蒲郡駅・三谷駅・図書館などなど、乗り換えを使えば移動することができるようになります。

高齢者の免許返納などが進められている中で、地域の足としてのコミュニティバスの重要性はますます増加していくので、今後の取り組みに注視していきます!

とがみくるりんバス
〇運行日 週3日 火曜日、木曜日、土曜日(運休日:年末年始12月30日から1月3日)
〇運賃  大人:100円(中学生以上) 小学生:50円
〇主な経由地 蒲郡市民病院、三河三谷駅、東部公民館、図書館

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和元年度6月定例会 一般質問

蒲郡PR いいじゃんがまごおり


「蒲郡のいいところ」編



「住んで良かった」編



「住み続けてよかった」編


最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP