鈴木将浩のまったり活動ブログ

地域猫活動に関する勉強会

12月17日に自民党・公明党の蒲郡市議団10名で、地域猫活動に関する勉強会を開催しました。大府市の地域猫アドバイザー 久野幸裕氏をお招きして、地域猫活動の大府市の事例をご説明いただきました。18日の東愛知新聞でもご紹介されていましたね。

蒲郡市内でも「野良猫」が問題になっているという話を耳にします。

・庭がフンだらけになっていて迷惑だ
・猫に餌をあげている人がいて困ってる
・野良猫に花壇の草花が荒されて枯れちゃった
・夜中に餌をばらまく人がいて不潔だ などなど……。

ただ、これは「猫」が悪いわけでも「餌をあげる人」が悪いわけでもありません。
どうやって人と猫が共生できる地域を作っていくかが必要で、そのポイントをいろいろ講義いただきました。

行政の支援はもちろん必要ですが、大府市は「地域」でこの野良猫対策に取り組んでいます。地域の住民が、野良猫対策をどのように行うか考え、エサやりをする人も含めて、どうすれば人と猫が共生できるか。一朝一夕で出来るものではありませんが、非常に参考になる事例でした。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP