鈴木将浩のまったり活動ブログ

映画ゾッキがクランクアップ!2021春の公開に期待

2月24日に映画「ゾッキ」がクランクアップを迎えました!
私もお手伝いをさせていただきましたが、初めて本格的な映画に関わらせていただいたのは貴重な経験となりました。

今回の映画は、非常に多くの方が協力して行われ、そういった意味でも注目を浴びています。車の運転や炊き出し、また市民のみなさんに書いていただいた応援メッセージなどを通して、「蒲郡での映画撮影」をスタッフ・キャストのみなさんが好意的に見てもらえたら良いですね。今後映画のロケが増えてこれば、ますます蒲郡が盛り上がっていくと思いますしね。

映画の公開は2021年春。
まだ1年以上あるので、この勢いをどう盛り上げていくかが大切。映画ゾッキを通して、蒲郡に多くの方が興味を持ってくれて、また来てくれるようになれば大成功!今から1年間の仕掛け・盛り上げが重要なので、蒲郡市のシティセールスにも注目です。

=================================================================

[映画.com]竹中直人×山田孝之×齊藤工「ゾッキ」充実のクランクアップ! 蒲郡市が徹底支援

竹中直人、山田孝之、齊藤工が監督として、漫画家・大橋裕之氏の初期傑作集を映画化する「ゾッキ」が2月24日、クランクアップを迎えた。原作となったのは、大橋氏の人気漫画「ゾッキA」「ゾッキB」。映画版は、それぞれの巻に収録された多数の短編エピソードを織り交ぜて構成し、舞台演出家・劇作家の倉持裕が脚本を書き上げた。竹中監督、山田監督、齊藤監督には、それぞれ担当するエピソードやキャラクターがあり、それらがリンクするシーンでは、2人、または3人で演出を手掛けている。3人は互いを尊重し、アイデアを出し合い、本番のスタートを誰がかけるかを相談しながら、撮影を進行していったようだ。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和2年度6月定例会




新型コロナ関連 各種制度まとめ

6月定例会 承認施策

2020年5月8日現在

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

  1. STOPコロナ差別

    2020.11.29

PAGE TOP