鈴木将浩のまったり活動ブログ

令和元年度9月定例会、決算委員会終了!

9月17~20日の4日間行われた決算委員会が終わりました。

決算委員会は昨年度(平成30年度)の決算書に関する議論を重ねる委員会です。多くの議員がさまざまな分野について質問し、その市役所の担当者が答弁する、というのを延々に繰り返す形となります。毎日10時から始まり、早い時には17時頃、遅い時には21時前まで開催されました。

ただの数字の話だけでなく、「予算の執行率が低い理由は」「どんな事業が行われたのか」「事業の効果はあったのか」「こういう点は対応できてるか」などなど、事業自体を含めた話が議論されます。私も、以下の項目について当局へ質問させていただきました。ホントにただ質問して「分かりました」で終わっては意味がないので、一般質問と同じで「質問の仕方」の難しさも感じました。

・職員提案制度事業費
・形原地区支線バス運行事業費
・保育所広域入所委託料
・外国人児童相談支援員経費
・協働まちづくり企画公募事業費補助金
・協働まちづくりモデル事業等委託料
・漁業後継者育成事業費
・新規漁業就業者支援補助金
・漁民の森林づくり事業委託料
・名鉄利用促進事業費補助金
・ブルーブリッジ閉鎖開放業務委託料
・避難所用資機材購入費
・備蓄用非常食購入費

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP