鈴木将浩のまったり活動ブログ

一般質問は「生成AI」と「台風2号」

6月16日から6月定例会が始まります。

4月選挙が終わってから初めての一般質問もあり、初当選の方は議場で初めて発言する場。今回17名の議員がそれぞれの課題について、蒲郡市に対して質問を行います。興味がある内容があれば、ぜひ議会傍聴やYouTubeでご覧ください。
www.city.gamagori.lg.jp/uploaded/attachment/94666.pdf

ちなみに、私のテーマは「生成AI」と「災害時の情報発信」の2本立て。

生成AIというと分かりづらいですが、ChatGPTというと聞いたことがある方もいるかもしれません。簡単に言えば、AIが文章や画像を作ってくれるのが生成AIで、ChatGPT以外にも様々なサービスが広がっています。利活用を進めれば業務効率化以外でも様々な使い方ができますし、もちろんそれに伴う注意事項もあります。急激な進歩に政府の対応も追いついていない中、全国の自治体でも対応が分かれている部分もあり、蒲郡市も直視していく必要があるため今回取り上げます。

もう1点が災害時の情報発信。こちらは台風2号の状況を見ながら質問をすることにした内容です。一人の市民目線で考えた時、避難情報や被害状況、通行止めの状況や各ツールの使い方について、気になる点もありました。1日の降雨量で言えば、計測をはじめてから過去最大という状況でしたが、例えば南海トラフ地震などが発生すると、今回では比にならないくらいの情報が錯綜することが想定されます。今回の課題も踏まえながら、どう改善を進めていくか考えていきたいと思っています。

1 生成 AI について
(1)生成 AI への認識について
(2)利活用促進・注意喚起について
(3)教育現場での対応について
(4)具体的な活用方法について
2 災害時の情報発信について
(1)台風2号に関する情報発信について
(2)避難指示・危険場所の情報発信について
(3)被害状況・復旧の情報発信について
(4)市民からの情報集約について
(5)LINE・Twitter の使用について

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


一般質問




カテゴリー

蒲郡PRムービー

GAMAGORI 360° Outdoor Activities

最近の記事

  1. BiZCON NISHIO 2023

    2024.02.13

PAGE TOP