鈴木将浩のまったり活動ブログ

新型コロナウイルス感染症の影響による料金等の猶予

つい先日発表されましたが、各種料金を一時的に猶予する制度が発表されました。

収入減が20%を1つの基準に、料金などを一時的に納められない方が対象になります。詳しくは下記をご覧ください。

猶予の要件

1 令和2年2月以降、任意の期間(1か月)以上において、経常的な収入が前年同期比で概ね20%以上減少していること。
2 離職又は収入が概ね20%以上減少したことにより、一時的に料金等の納付を行うことが困難であること。

※申請される方の置かれた状況を配慮し、適切に対応しますので、各担当課までお問合せください。
※法人・個人は問いません。

猶予対象となる料金等

令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期が到来するもの。
土地・財産貸付、市営住宅使用料、水道料金、下水道使用料、下水道受益者負担金、保育料、保育所給食費、児童クラブ利用手数料、学校給食費
※その他の料金につきましても、各担当課へご相談ください。

猶予の期間

6か月間
※猶予期間の途中での納付や、分割納付もご相談いただけます。
※市税については、関係法案が国会で成立することにより猶予されます。

申請の手続き

各担当課にご相談ください。原則、電話での対応とします。
また、猶予の要件を証する資料(売上帳、給与明細の写し等)のご提出をお願いしています。
※資料の提出が難しい場合でも、一度ご相談ください。

・土地・財産貸付 財務課:0533-66-1158
・市営住宅使用料 建築住宅課:0533-66-1132
・上下水道料金 水道課:0533-66-1129
・下水道受益者負担金 下水道課:0533-66-1139
・保育料、保育所給食費 子育て支援課:0533-66-1107
・児童クラブ利用手数料 庶務課:0533-66-1166
・学校給食費 学校給食課:0533-66-1800
・後期高齢者医療保険料 保険年金課:0533-66-1102
・介護保険料 長寿課:0533-66-1176
・その他 蒲郡市役所:0533-66-1111

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP