鈴木将浩のまったり活動ブログ

蒲郡も実施中の「ふるさと納税」で4市町村が対象外

先日の9日に「ふるさと納税」について、こんなニュースが流れました。

 ふるさと納税の新制度が6月に始まるのに際し、総務省が静岡県小山町、大阪府泉佐野市、和歌山県高野町、佐賀県みやき町の4市町の参加を認めない方針を固めたことが8日、分かった。昨年11月以降、基準に反する過度な返礼品を贈り、多額の寄付を集めたのが理由。来月1日以降は寄付しても制度に基づく税優遇が受けられない。4市町と参加を辞退した東京都を除く1783自治体は全て税の優遇対象となる。
 総務省は有識者で構成する地方財政審議会の意見を踏まえて最終判断し、15日にも告示する。4市町が対象外となる期間は今後検討する。
参照:中日新聞

「Amazonギフト券を返礼品にしている市町村がある」とニュースでもよく取り上げられたので知っている方も多いと思います。

今まで基準が曖昧だった部分もあり、「返礼割合を寄付額の3割以下」「返礼品は地場産品」と明確になりました。
昨年11月以降の過度な返礼品を贈ったために、4市町村は対象外となりました。後出しの基準で対象外はどうかという意見もありますが、ある意味でグレーな方法で稼ぎ出したという点で、他市町村との税収を平準化させる意味でも、規制されてしまうのは仕方がない面もあるのかなとは思います。

 
ちなみに……蒲郡市も頑張っていて、ふるさと納税で平成30年度は約2億8千万円を寄付していただいています。
興味のある方は、こちらから約100種類の返礼品も見れます。蒲郡市出身だけど、現在は市外で住まわれている方がもしいらっしゃれば、ぜひ地元・蒲郡市のためふるさと納税にぜひお願いします^^
www.furusato-tax.jp/city/product/23214

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

一般質問




新型コロナ関連 まとめ

発熱・かぜ症状の方

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

PAGE TOP