鈴木将浩のまったり活動ブログ

7旅館の「ご褒美弁当」、数日で完売して大人気♪

11月1日に、蒲郡青年会議所まちづくり例会「GAMAGORI ご褒美弁当!」が開催されました。

新聞折込でチラシも入っていたので、下の画像のチラシを「みたことある!」という方もいるかなーと思います。ちなみに10月15日から予約開始でしたが、目標数量は数日で完売してしまうほど大人気でした。

ホテル三河海陽閣、蒲郡ホテル、ホテル竹島、蒲郡クラシックホテル、鈴岡、銀波荘、ホテル東海園
の7旅館が今回協力をしていただけました。少ない旅館で約60食、多い所では約200食程度を販売。16:30~18:30に販売するということで、青年会議所は各旅館に分かれてお手伝いをさせていただきました。

 

ホテル・旅館利用券の使用率の高さ

全旅館を通してですが、65歳以上の方に配布された「ホテル・旅館利用券」の利用が非常に多かった印象です。平均すると8割以上、ホテルによってはほぼ全てを占めたそうです。4,000円分が配られた「ホテル・旅館利用券」の使い道として、ピッタリ合致する企画だったのかなと思います。

逆に言えば、「どう使えば良いか困ってる」という声も普段からお聞きしていたので、まさにその結果が出たなという感じでした。旅館にとっての支援はもちろん、購入者にとっても「どう使えば良いか迷ってたところに、普段食べられない旅館の郷かな弁当を食べられる」という機会提供もできた、良い企画だったのかなと思います。

 

今後の利用にどうつなげるか

今回の企画で注意していたのは、「今後の利用にどうつなげるか」です。弁当を売って、はい終わり、ではもったいないですしね…。

そこで弁当販売時に特典を付けています。日帰り入浴券や割引券、お食事処でのドリンクサービス等……。再度訪れてもらえるような工夫をさせていただきました。なかなか市外・県外の旅行というのも、コロナ禍で難しい状況の中、蒲郡市内のホテル・旅館を満喫するという選択肢を、少しでも根付かせられたなら良いのかなと思います。

また、「LINEクーポン500円割引&がまごおり湯けむり謎解き」という企画も、12月6日まで一緒に開催をしています。こっちは、私が担当しているので、また別途ご紹介できればなーと思います。

[事業背景と目的]
新型コロナウイルスの感染防止策により、市内の観光業は経済的に多大な影響を受けています。特に観光客をメインターゲットとした旅館・ホテルは支援が必要であると考えます。市民による施設の利用を促進する事業として、旅館・ホテルで提供されている豪華な料理をお弁当にしていただき、予約注文での販売を行います。お弁当の受渡し時に旅館・ホテルのPRを行い、事業後の旅館・ホテル利用に繋げます。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和2年度6月定例会




新型コロナ関連 各種制度まとめ

6月定例会 承認施策

2020年5月8日現在

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

  1. STOPコロナ差別

    2020.11.29

PAGE TOP