鈴木将浩のまったり活動ブログ

災害時のLINE活用についてのお話

11月29日に名古屋で「災害時緊急連絡のLINE@活用について」というテーマで、1時間ほどですがお話をする機会をいただきました。

中部霊柩自動車協会青年部会さんのお誘いで、九州霊柩自動車協会青年部会さんとの交流会での講演として、LINE@を利用して災害時に連絡網として活用してみませんか、というお話をさせていただきました。

災害という緊急時では、普段では起こりえないことが無数に発生します。

そのひとつに、災害で不幸にも亡くなられた方への対応があります。葬祭や霊柩車の関係の方々は、さまざまな市町村と協定を結んで、いざという時に備えています。そのような状況で、いざ災害が発生した時に、電話での連絡網ではすぐに動くということが難しくなってしまうため、手軽な連絡手段としてLINE@を利用しようというお話をしてきました。実際に、九州霊柩自動車協会の方からは、熊本地震の時にLINEグループを使って連絡をしていたという事例もあり、一つの方法としてはやはり有用なのかなと思います。

また、市町村との協定というお話の中で、協定を結んでいるものの、どのような流れで協定が発動するのか、受け入れ態勢はあるのかなど、というのが曖昧な場合もあるようで……。いざという時のために、日ごろから訓練が必要だというのも感じ、いろいろと勉強になる会でした。

 
最後に……名古屋怖い……しっかり見てなかった自分も悪いですが><

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和2年度6月定例会




新型コロナ関連 各種制度まとめ

6月定例会 承認施策

2020年5月8日現在

カテゴリー

一般質問の様子

令和元年12月定例会


令和元年9月定例会


蒲郡PRムービー


愛知大学の学生さんが作った
名鉄西尾・蒲郡線PR



うるわし蒲郡
短歌、俳句が生まれるまち


最近の記事

  1. STOPコロナ差別

    2020.11.29

PAGE TOP