2017年の蒲郡青年会議所活動 ~わんぱく相撲~

蒲郡青年会議所へ2010年に入会して、今年で9年目を迎えました。
昨年は副理事長として、主に青少年育成事業を担当いたしました。
……といっても主に企画運営を行っていたのは委員長で、
私はぼーっとそれを見てサポートするだけの役割でしたが(笑)

それはともかく、大きく2つの事業の開催に関わらせて頂きました。

人との結びつきや蒲郡に関心が持てるような事業を通して、
子どもたちに蒲郡への興味・愛着を持ってもらおうと、
5・6月には「わんぱく相撲」、10月には「がまっこキングダム」を開催しました。

その間、ブログがずーっと止まってたので(笑)
この機会にそれぞれご紹介しようかなと思います。

第32回わんぱく相撲蒲郡場所~結んで広げよう新たな輪~

第32回目となるわんぱく相撲蒲郡場所。
今年は「結びつき」をテーマに、団体戦や名刺交換ゲーム、
大人が引率するなど様々な催しを行いました。

  

ここ数年は参加者募集に苦戦する年が多い中、
今年は団体戦や名刺交換ゲーム等を行ったり、賞品がもらえる企画があったりした影響か、
蒲郡市内の小学生1~6年生男女から180名を超える方に参加してもらえました。

個人戦はもちろん、全員参加型の団体戦も非常に盛り上がりましたし、
いつもは待機時間になっている時間に名刺交換ゲームを入れたことで、
子ども同士の交流もホントに活発に行われていて、
相撲でありながらも、結びつきを強められたのかなーと思います。

あと今回は、今までの相撲協会様や子ども会様だけでなく、
一般のボランティアの方にも多数参加してもらって、
子どもの引率やフォローをしてもらえたことには感謝感謝です。

第24回わんぱく相撲愛知ブロック大会

わんぱく相撲は、地区大会→県大会→全国大会という流れで開催されて、
最後の全国大会は両国国技館で開催される非常に大きな大会だったりします。

蒲郡場所はその地区大会にあたりますが、
今年は県大会も蒲郡開催ということで例年とは少し違った年でした。
今は、愛知県内10地区で開催されているので、
次に蒲郡で県大会が行われるのは10年後……まだJCやってますが(笑)

  

愛知県内10地区で優勝した小学生4~6年生男子、総勢30名が参加しました。
10名の総当たり戦で、上位4名が全国大会への切符を勝ち取ります。

今年は、ゲストとして錣山親方(旧寺尾関)をお招きさせていただきました。
ここ最近話題のとあるニュースで、ちょこちょこお見かけしますね。

錣山親方には、開会式の時に子ども達へ熱いメッセージを送って頂いたり、
二人のお弟子さんには、振舞いをするちゃんこ鍋を作るのを手伝ってもらったり、
様々な面でご協力をしていただけて、子ども達の記憶にも残ったのかなと思います。

残念ながら、蒲郡の子どもは全国大会へ出場することが出来ませんでしたが、
10年に1度の蒲郡開催の愛知県大会は、無事に大成功に終わったのはいい思い出ですね~。

がまっこキングダムについては、また後日!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

最近のコメント

    1. デザイン

      西尾のネットショップ&体験プログラムオープン!
    2. 蒲郡 四方山話

      蒲郡おもてなしコンシェルジュ検定
    3. 青年会議所

      2017年の蒲郡青年会議所活動 ~わんぱく相撲~
    4. 蒲郡 四方山話

      まちづくり賀詞交換会に参加
    5. まったり日記

      謹賀新年 2018年もよろしくお願いいたします。
    PAGE TOP